コピー機というと、書類をコピーすることができるものというイメージが強いものですが、最近のものでは、証明写真を現像してくれる機能がついているタイプのものもあるので、コピーだけではなく証明写真を作ることも可能となっています。証明写真を作るとなると、写真館に写真を取りに行かなければいけなかったり、証明写真専用のボックスにて写真を取り現像してもらうという方法などがありますが、どちらの方法をとるにしても、1000円近くの費用がかかってしまうために、わりとお金が高くついてしまうこともあります。とくに就活などの何枚もの証明写真が必要となるときには、証明写真にかかる費用がさらに高くついてしまうことがありますが、コピー機での現像については、数百円で作ることができ、コンビニなどですぐに作ることができるので、お得で安いと人気となっています。

コピー機をオフィスに導入すること

今はどこのオフィスにもコピー機が設置されています。機能が豊富で1台あれば様々なことが出来る複合機を導入していることが多いです。色々設置をするよりも1台で済んでしまったほうが何かと便利です。省エネになっているものも多く、待機電力もかなり抑えることが出来るようになっていれば、経費の節減につなげることができます。また情報が漏洩しないようなセキュリティー機能がついているものも多く、より安全に使うこともできます。導入をする際には消耗品の価格もチェックをしておくとよいでしょう。消耗品の価格が高額になってしまうと、エコにもつなげることが出来なくなる可能性があります。また消耗品の発送手配も自動的に行ってくれるコピー機もあるので、消耗品がなくなって使うことが出来なくなる、というトラブルも防ぐことが出来る機種があるので便利です。

コピー機はコンビニエンスストアで利用できます

コピーをとりたいけれど、自宅にコピー機がなくて困ることがあります。そんなときは、近くのコンビニエンスストアに行ってみましょう。コンビニエンスストアには高品質のコピー機が設置されていて、24時間いつでもコピーをとることができます。そのため、頭に入れておけば、コピーをとりたいときに慌てることがなくなります。しかも、コンビニエンスストアに設置されているのは、さまざまな機能が搭載されている機種です。白黒コピーやカラーコピーがきれいにとれますから安心して利用できますし、さらに写真プリントやスキャンなど、さまざまなことで利用可能です。コンビニエンスストアは全国各地にたくさんありますから、現在地から近い場所にある店舗に行けば、利用したいときに24時間いつでも利用できるのも大きな魅力の一つです。ちなみに、使い方がわからないときや使用中にトラブルが起きてしまったときは、店員さんに相談すればその場で対応してくれますので、初めてでも安心して利用できます。